【牛乳パックの再利用】我が家での活用法。

【牛乳パックの再利用】我が家での活用法。

我が家では、牛乳をたくさん飲むのでこんな風に気がつけば牛乳パックだらけに。 


熱湯でよく洗い、よく乾かした牛乳パックをハサミでチョキチョキと切っていきます。

注ぎ口の部分と底の部分を切ったら、牛乳パックまな板の出来上がりです!

お魚をおろすときやお肉を切ったりするなど、まな板をそのまま使うと汚れてしまったり、ニオイが残ったりしますよね。

そんな時こそ牛乳パックを開いて、まな板として使うのがオススメです!

牛乳パックの内側は除菌処理がされていて、とっても衛生的なんだそうです。

まな板を洗う手間も省けるなんて、少しでもラクして家事をこなしたい私にピッタリ!

  
 こんな風にお家で余っていたファイルボックスに入れて、台所のシンク下に収納しています。

 使いたい時にサッと取り出せるのも大事なポイントです!

このファイルボックスは、この為に買ったのではありませんが一応商品名をご紹介しておきますね。
無印良品の【ワンタッチで組み立てられるダンボールファイルボックス・5枚組 A4用・約100×316×246mm      税込880円】です。

ご参考までに。

個人的には、ダンボールではくポリプロピレンのファイルボックスの方が隣のケースと合っていていい感じかな?と思いますが…

見た目もキレイにしたい私にとって気になってしまうポイントなのでした(^_^;)

そうそう、この中から数本は子どもたちの工作用へと使われていくものもありますよー。

Share