我が家の子どものプリント類の整理収納方法。

我が家の子どものプリント類の整理収納方法。

今日のお話は、我が家の子どものプリント類の整理の仕方について。

毎日持って帰ってくる小学校、幼稚園のプリント。

読んだらすぐにファイルに閉じるというのが面倒な私は、ちょい置きスペースを設けそこに一時保管。

週末頃にまとめてファイルに綴じたりしています。

さて、紙ものを整理していきましょう。


(プリント類はあえて裏面の白紙にして撮影をしています。)

写真の下の方にあるプリントがためていた紙もの。

残しておくもの、破棄するものに分けていきます。

茶色のファイルボックスに入っていたピンクのファイルとプリントの束を取り出し、残しておく紙ものをまとめていきます。


このピンクのファイルは、次男が幼稚園から配布されたもの。

これに、幼稚園のプリントは穴を開けて綴じていきます。


長男のプリントはというと、ファイルではなく順番に重ねてまとめているだけ。

と、いうのも、幼稚園のプリントは次男がプリントに出ているかどうかを中心に残しファイルに綴じていますが、小学校のプリントは長男が出ていなくとも一先ずとってあります。

幼稚園もそうですが、小学校の学級通信も手書きで内容がてんこ盛りなんです。

2年生になる時に再度見直し、これは是非残したい!と思うものを厳選したいと考えています。


小学校のプリント類は我が家はこれが全て。

先ほどのまとめた学級通信を連絡網などの紙ものと一緒にクリアファイルに1つにしたらおしまい。


幼稚園のプリント類もこのファイル1つ分。


これらと、学校などで使うネームシールなども一緒にファイルボックスにしまえば完了!



普段、リビングにある戸棚の中に閉まってあるのでそこに戻します。

いかがでしたか?

我が家の紙ものの整理収納方法は。

このくらいザックリとした方法が、私には合っているのかなと思います。

紙もの、ご自宅に溜まっていませんか?

細かく分けなくてもいいんです。

苦手な方は、まずなんの分類なのか分けるだけでも随分わかりやすくなるはずです。

自分にあった整理収納方法見つけてみてくださいね。

Share