H様宅 続編:キッチンの整理収納 Before After

H様宅 続編:キッチンの整理収納 Before After

今日書かせていただくのは、前回に引き続きH様のお宅です。(写真掲載の許可をいただいています。)
キッチンの整理収納をご紹介致します。
少し長くなりますがお付き合い下さい。
まずは、Beforeから。
フライパンの蓋などを立てて収納するのに使うスタンドもお使いでしたが、うまく利用できていないご様子でした。
Before
調味料を入れているスペースも空きがあり、引き出しを開けるたびにボトルが倒れそうになることも…

Before

お子様のお弁当グッズ。
幼稚園がある日は、毎日のように使うモノ。一見、うまく収納できているように見えますが、重なって入っていたのでこれだと取り出しづらく使いづらいとのことでした。

Before

ここには、お子様の未使用のコップやお菓子入れ、お鍋におたま…色々なモノが収納されていました。

Before

これらを全て一度出して、いるモノいらないモノを見ていきました。
お引越しの際に一度見ていただいていたとは思いますが…
 
After
お鍋の蓋などを立てて収納するスタンドを使わず、書類ケースでフライパンや蓋を立てて収納することにしました。

After

調味料を入れていたところは、下に滑り止めにもなるシートをひき、100円ショップのカゴで仕切りを。手前はよく使うオリーブオイルやサラダ油です。

下にひいたシートは、汚れたらそのまま捨てることができ、お掃除もらくちんです。
After

お弁当グッズは、違う引き出しにひとまとめしました。
上下に重ねて収納することなく、引き出しを開けたら何があるか一目でわかるように収納。
他の引き出しも一部ご紹介します!

After

ここには、保存容器のタッパー類や、お弁当袋、保冷バッグなど。

After
シンク前の引き出しには、包丁やボール。
まな板やジップロック、キッチン周りで使用する洗剤も収納しました。

After

こちらは、カトラリー類です。
H様がお持ちであった仕切りケースに100円ショップのケースも追加で使用し、細かいモノもしっかり納めました。

After

ここには、ゴミ袋、スーパーの袋、スポンジのストックなどを収納。
After

食器棚には、最初色々な色のモノが納めてありましたが、扉が半透明なので外側からの見た目を考え、白をメインに収納しました。

もちろん、使用頻度の高い食器は1番取りやすい場所に。
右側には、お茶セット。ここの扉一つを開ければコーヒーやティーバッグもあるので、あちこち開けて出さなくてもここだけですみます。

これで、定位置が決まりスムーズにお料理を作ることができるスペースと変わりました。

お引越しの際にいるモノいらないモノを見てきたというH様。
キッチン周りを終えて出てきたいらないモノを見て、「まだこんなにいらないモノがあったんだぁ~苦笑」と、一言。
一度見直したら終わりではなく、時が経ってからまた一つ一つモノと向き合い本当に必要なモノか考えると、その時にあった自分に必要なモノが見えてきますよ。
今回、H様に使いやすくていい!とおっしゃって頂き嬉しく思います。
これからも、たくさん美味しい食事を作ってくださいね!
H様、ありがとうございました。
長くなってしまったのですが、最後まで読んで頂きありがとうございました。
 
次回、子供部屋編をアップしたいと思います。
Share