M様宅:子供に自分のことは自分でできるようになってもらいたい!子供部屋のBeforeAfter

M様宅:子供に自分のことは自分でできるようになってもらいたい!子供部屋のBeforeAfter

今日は、M様のお宅をご紹介致します。
一番最初にご紹介したM様とは別の方です。
(写真掲載の許可を頂いております。)
 
ご主人、奥さまであるMさん、3歳のお兄ちゃんと1歳前の妹さん、ワンちゃんの4人家族です。
 
リビングのすぐ横にある和室。
 
ここは、子供達の遊ぶ場所として使っていました。
そして、夜になるとご主人が布団を敷いてお休みになる場所でした。
Before

Before

{100C38FE-17A0-4FD7-8D07-4BD32C5EE929:01}
このお部屋は来客があると必ず視界に入る場所ということもあり、まずはスッキリしたい。
子供が自分の身支度は自分でできるようになってもらいたい。
とのことでした。
色々お話を伺っていると、ご主人がここで寝起きしているようですが、本当は、家族一緒に寝室で寝たいとのことでした。
ご主人の通勤服も子供達の衣類や小物も寝室に収めたいとのこと。
それならと、ベッドの位置を変えてご主人も寝られるように場所を確保しました。
お見せできる写真がありませんでした…残念
 
そして、ご主人の通勤服がかかっていたハンガーラックも寝室へ。
そうして出来た、和室。

After 1回目

{435E3C18-0E9B-474B-8517-A8723D857875:01}
左側には、子供達のおもちゃや衣類などなど。
右側には、ご主人の普段着や肌着などなど。
この1回目を終えて、M様からは
家族が同じ空間で眠れるなんて、本当に嬉しい!ここに引っ越しをしてきて初めてのことなんです。無理だと諦めていたので…
和室も広くなりスッキリして良かったです。と、お話をされていました。
また、日を改めてお伺いし続きを…
2回目には、子供達の衣類を兄妹できちんと分け、お兄ちゃんのモノは取り出しやすくする為に下段にいくつか場所を設けました。この無印のケースに、普段着と肌着、幼稚園グッズも。
ケースの中には100均のカゴを使って仕切りながら収納しました。
おもちゃも今までは一つのケースにたくさん入っていて取り出しずらく、片付けずらい状態だったので、ケースを買い足しお兄ちゃんが自分でできるようにしました。
種類ごとにも分けたので、お兄ちゃんもわかりやすくなったようです。

After 2回目

{9FD5E2EC-D2FE-492F-8723-641AF8917FC6:01}
この2回目の状態で、M様から
かなり使いやすくなったし、何と言っても長男が自分で服を出してきてお着替えもできるようになりました。少し私の負担も軽減されたように感じます。
本当に、良かった!!
下の子は、まだまだ小さいし家事をしながらお母さんって大変ですよね。
自分でなんでもできるようになった3歳と5歳のうちの子だって大変なんだから、、、
 
 
そして、なんと3回目にはあの和室がこんなことに!

After 3回目

{9EE74F17-9A84-4B62-921F-78BE09B2DC54:01}

 

最初の頃の和室はどこへやら。
ケースから中身が見えて気になるとのことでしたので、プラスチックダンボールを入れたらいいかもと伝えていたらご自分でしてくれていました!
あぁ~とってもスッキリ。
このお部屋で使うおもちゃだけに。
和室が広くなり、お兄ちゃんも好きなプラレールを思いっきり楽しめますね。
ここにあった子供達の衣類は寝室へ移動。
ご主人の普段着などの入っていたボックスは、壊れているモノと使い勝手がよくなく処分を検討していたモノ。
これを機会に処分し、新たに無印のケースを購入し収納し直しました。
これらも寝室に移動し、子供達のケースの上へ。写真がなくて残念です…
こうして、スッキリが実現しました!!
 
こうやって、少しでも子育て中のお母さんがらくになればどれだけいいか!
諦めてしまっているお母さんもたくさんいるんですよね…
是非、諦めずお母さん達がらくになれる方法を考えてもらいたいものです。
ご自分で出来ない時は、私たちプロがいることをお忘れなく☺︎
 
今回は、小さなお子様がいらっしゃったので、短い時間で何回かに分けてお手伝いをさせて頂きました。
効果を感じて頂き嬉しく思います。
 
子供部屋のスッキリと、子供が自分で自分のことをできるようにの2つから、ご家族で一緒に寝られるように3つの効果が得られて良かったです☺︎
 
 
M様、ありがとうございました。
 
 
また、M様のお宅の別の場所をご紹介致します。
Share